祭りを支える熱い思いに感謝

2019年10月17日 9:44 AM - 管理人. コメントは受け付けていません。

 台風一過の晴天を期待するも小雨の中、今年も山国神社参道に歴史ある山国隊が行進し、御輿をかつぐ若者の元気な声、はしゃぎまわる子供たち、会場からの大きな拍手がいつまでも響きました。

 前日、当日と「雨の中でも御輿は出ますか」と各地から祭りを期待する問い合わせの電話が続きました。人出は1200人と雨中にかかわらず予想を超え、鳥取ブースの「とうふちくわ」や「鯖寿司」などは早々に完売、西郷隆盛のひ孫である西郷隆夫さんにお話をいただくなど、お越しいただいた皆さんには大いに楽しんでいただき、また、山国隊を縁にした鳥取との交流が深まった意義あるフェスタとなりました。

 さて、一週間前に猛烈な台風19号の発生を知ってからの実行委員会は大変な状況でした。やるかやめるかを検討した緊急役員会では、「さきがけの心でやろやないか」との先輩の一言で開催することを決定、限られたスタッフでの準備プランの作成、関係団体との連絡調整、ホームページの作成、雨中の資材運搬や早朝からの設営など、様々な課題に対し、フェスタスタッフやかがやき隊などの皆さんの熱い思い、関係の皆さんのご支援により無事開催することができました。感謝をいたします。

 また、還幸祭では御輿が無事に御霊神社に納められ、大きな拍手で感激の一日を終えられたと聞きました。今大活躍しているラグビー日本代表のように「ワンチーム」で山国全体が対応できたかと思います。今後改善すべき課題は多々あるかと思いますが、これら先人から引き継いだ「さすが山国」と言われる地域力で、来年こそ好天で祭りを開催したいものです。

山国さきがけフェスタ実行委員会 塔下 稔

本日の例祭(還幸祭、山国隊行進、御神輿渡御)および山国さきがけフェスタは予定通り実施されます。

    ― 台風19号の接近に対する対応 -

10月13日(日)に京都市右京区京北鳥居町の山国神社参道で開催を予定している上記フェスタにつきまして、台風19号の影響が心配されますが、直近の台風情報では、当日(13日)の影響が少ないと見込まれ、一部のプログラムの変更はありますが開催することとします。なお、今後の台風の状況等により開催が困難になる場合もあり、その際には、『山国さきがけフェスタ』のホームページにてお知らせをします。
ホームページ:sakigake-festa.yamaguni.com

なお、『山国さきがけフェスタ』は、山国神社の例祭(式典、御輿渡御、山国隊行進等)を基軸とし、山国神社参道において、ふるさと産品販売や山国隊の紹介など地域の活性化を図るイベントで、山国まつりそのものではありません。

山国神社の例祭(神幸祭(12日)、還幸祭(13日))は晴雨にかかわらず執行され、徒歩での御輿渡御や山国隊行進を実施するかどうかについては、天候等の状況により当日決定されることとなっています。

令和元年10月10日
山国さきがけフェスタ実行委員会       
<問合せ先> 実行委員長(塔下)  
   090-7353-8478  

<先頭>

大太鼓 鳥居町2名

 ↓

山国隊 約55名

 ↓

社名旗 鳥居町総代2名

 ↓

神職 2名

 ↓

巫女 2名

 ↓

先駆 下町総代2名

 ↓

大榊 塔町2名

 ↓

唐櫃 辻町2名

 ↓

鉾3基 6名

 ↓

前衛共奉者 総代5名

 ↓

御輿指揮者正 中江町

御輿 約55名

御輿指揮者副 比賀江町

 ↓

宮大工

 ↓

後衛共奉者 総代4名

 ↓

町会長 7名

 ↓

宮司

 ↓

役員 3名

第24回山国さきがけフェスタ開催要項

2019年9月14日 11:50 AM - 管理人. コメントは受け付けていません。

1. 開催日時  令和元年10月13日(日) 午前10時から午後4時

2. 会   場  山国神社参道付近一帯

3. 趣   旨  歴史と伝統ある山国まつりを基軸として、ふるさとを共有する「むらとまちの人々」がそれぞれの力を出し合い、「ふるさと山国」への愛情をはぐくみ活性化を図る。

4. メインテーマ  『今 新たに さきがけの心で 豊かなまちづくり』

5. 内   容

[1] 写真パネル展示  山国隊の紹介パネル  山国の草花・自然

[2] 山国地域活動紹介展示  山国さきがけセンター  くろやま塾の活動等

[3] ふるさと産品展示・即売
   ◇地域の協力店による販売(農産物、工芸品、特産物、水産物、加工品、ふるさと鍋等)
   ◇ふるさと産品抽選会

[4] ふるさとを支えた先人コーナー
   ◇今年は山国隊結成150年の年に当たることから「山国隊」がメイン

[5] ふるさとを知るコーナー
   ◇「山勘クイズ」
   ◇「メダカ」をとおして山国・京北の豊かな自然及び自然保護の啓発
   ◇山国の自然、文化、生活の紹介 併せて、「移住促進事業紹介ブース」を設置
   ◇「丹波高原国定公園」の紹介

[6] 子どもが楽しめるコーナー  「メダカすくい」  「昔の遊び」

[7] 直売店  うどん

[8] コスモス花摘み

6. 主    催  第24回 山国さきがけフェスタ実行委員会

7. 後    援  京都府  京都市  京北自治振興会 
             山国自治会  山国神社  山国護国神社
            常照皇寺 
            山国隊軍楽保存会  あうる京北 
            山国さきがけセンター  
            きょうと京北ふるさと公社(道の駅) 
            西の鯖街道協議会京北地域食の協議会 
            NHK京都放送局  KBS京都 
            京都新聞社  リーフ  

8. 協    賛  京北商工会  京北の文化財を守る会 
            NPOふるさと京北鉾杉塾  PC工房e21

9. 協 力 団 体  京北第二小学校  京北第二小学校PTA
            ひかり保育所

10. 問い合せ先  山国さきがけフェスタ実行委員会
             〒601-0321 京都市右京区京北塔町 塔下 稔
             携帯 090-7353-8478(実行委員長宅)
 
パンフレット(拡大・ダウンロードできます)→こちら